会社沿革

 昭和36年8月  名古屋市瑞穂区大喜町に工場100u(31坪)で井上正八個人にて創業
 昭和39年9月  岡崎市 渡町池田5−2に土地595u(180坪)に、132u(40坪)の工場建設(現材料倉庫)
 昭和41年  同所に第2工場99u(30坪)建設(現材料倉庫)
 昭和43年9月  隣接地 渡町池田6-1に土地443u(134坪)取得、同所に第3工場148.5 u(45坪)建設
 昭和44年5月  組織変更(株)大喜プラスチックス工業所設立、資本金300万円
 昭和46年10月  名古屋市天白区野並2−26に工場用地 361.08 u(109坪)取得
 昭和47年9月  野並工場270.98u(82坪)建設、本社工場を名古屋市瑞穂区大喜町から野並に移転
 昭和50年11月  岡崎市渡町池田15−1に工場用地959u(290坪)取得(現第一工場西)
 昭和51年9月  同所に第4工場624u(189坪)建設(現第一工場西)
 昭和52年2月  隣接地 渡町池田16−1に工場用地481u(145坪)取得(現第一工場東) 
 昭和54年10月  第4工場の用地に工場建替2階建462u(140坪)
 昭和55年  岡崎市 渡町池田6−1に鉄骨倉庫522u(158坪)建替(現事務所・金型工場)
 昭和57年3月  岡崎市 渡町池田5−6に社宅 148.5u(45坪)取得
 昭和57年9月  岡崎市 渡町池田9−1に土地329u(100坪)取得、倉庫建設(旧材料倉庫)
 昭和59年9月  岡崎市 渡町池田16−1に813.87u(246坪)工場建替(現第一工場東)
 昭和60年  岡崎市 渡町池田13−1に土地倉庫付351u(106坪)取得
 昭和62年4月  資本金を900万円に増資
 昭和63年4月  資本金を1,500万円に増資
 平成元年10月  岡崎市 渡町池田5−2に第2工場用地 工場建替2階653.67u(198坪)(現製品倉庫)
 平成2年2月  岡崎市 渡町池田13−1に倉庫建替390.48u(118坪)(現仕上げ工場)
 平成2年4月  資本金を2,100万円に増資
 平成3年2月  岡崎市 渡町池田34に土地515u(156坪)取得(旧金型工場)
 平成7年9月  岡崎市 渡町池田14−1に600u(182坪)取得、同所に351u(106坪)工場建設(現第三工場)
 平成13年1月  岡崎市 渡町池田34に303.4u(92坪)工場建設(旧金型工場)
 平成13年9月  NCフライス導入により、CAD/CAMシステムを確立
 平成13年11月  岡崎市 渡町池田14−6に204.4u(62坪)倉庫建設(現仕上げ工場)
 平成15年10月   ISO9001:2000 認証取得、登録番号 Q210
 平成22年11月  ISO9001:2008 に改定登録  
平成23年8月  創業50周年を迎える

 Copyright (C) 2009 DAIKI PLASTICS co.,ltd  All Rights Reserved.